新着情報

2021.04.15

7人制ラグビー日本代表応援動画を作成しました

 

府中市は、2018年5月より、東京2020オリンピック出場する男女7人制ラグビー日本代表(セブンズ日本代表)のキャンプ(合宿)の受入れを行っています。

練習拠点となる府中朝日フットボールパークは、2019年5月に日本オリンピック委員会より「JOC認定競技別強化センター」に認定されました。

これまで、セブンズ日本代表の皆さんは市のイベントや学校訪問、ラグビークリニック等を通じて市民や児童・生徒との交流を深めてきましたが、新型コロナウイルスの影響で、こうした交流ができない日々が続いています。

そこで、市では、迫る2021年7月の東京2020オリンピックに向け、これまでの府中市とセブンズ日本代表との交流を振り返るとともに、日本代表へエールを送る動画を作成しました。ぜひご覧ください。

 

 

■出演者

  • 高野律雄市長
  • 府中市立白糸台小学校児童の皆さん
  • 府中市立府中第二中学校ラグビー部の皆さん
  • ラグビーのまち府中サポーターズの皆さん
  • 東芝ブレイブルーパス 豊島翔平選手・徳永祥尭選手(リオ2016オリンピック出場)
  • 市民の皆さん

 

 

 

 

 

 

■関連情報

【7人制ラグビー日本代表の府中合宿(事前キャンプ)について】

情報発信拠点施設『183 FUCHU FAN ZONE』

7人制ラグビー日本代表応援動画を作成しました

「東芝ブレイブルーパス、サントリーサンゴリアス及び府中市、調布市、三鷹市との連携協定」を締結しました

【中止】ラグビートレーニングマッチ府中市⺠観覧者募集(2021.3.20)

府中ダービープレシーズンマッチが開催されました

ラグビートレーニングマッチ府中市⺠観覧者募集(2020.12.19)

「ラグビーのまち府中」モニュメント完成記念式を実施

「ラグビーのまち府中」オンライントークショー@183 FUCHU FAN ZONE

【目標達成!】「ラグビーのまち府中」モニュメントの設置に向け、クラウドファンディングを実施!

ラグビーワールドカップ2019公式マスコット「レンジー」マンホールを設置

すべての記事一覧